ようこそ陽春分校へ  

                               校 長  星野 泰久

 川口市立芝西中学校陽春分校は平成31年4月に埼玉県内初の夜間中学として開校し、今年度、2年目迎える公立夜間中学です。

 みなさん、「中学校の学習を勉強し直したい」「高校進学を目指して勉強したい」「まずは日本語や日本の文化、マナーやモラルを学習してから中学校の学習をしたい」など、それぞれの目的をもって入学しました。また、遠いところから通う人、仕事が終わってから通う人など、それぞれの事情がある中、頑張って通学しています。

 この夜間中学は、年齢や住まい、国籍など多くの垣根を取り払い、学びたいという人は誰でも安心して通うことができる学校です。、草木が芽吹くように、生徒の心に芽生えた「学びたい」という気持ちを太のごとく、やさしくあたたかく照らし、支援しながら大きな花として咲かせられるよう、想いをこめて陽春と名づけました。

 新型コロナウイルス感染が広がる状況の中、生徒の皆さんの命と健康を守るための措置として、予想していない形で新学期が始まりました。生徒と生徒が、笑顔で学校生活を送り、その笑顔が連鎖し、笑顔あふれる学校を目指していきます。そのために教職員がひとつのチームとなって、全力で取り組みます。あたたかいご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。