RSS2.0
1年生日本語クラスの日本文化の授業で作っていた、羽子板が完成しました。飾る用の台も手作りです。 一人一人個性が溢れる作品ができました。細かいところまできれいに色塗りもされていました。集中して丁寧に取り組んでいたことが伝わってきます。みんなも上手に出来上がって、嬉しそうな表情でした。 次は凧を作って、みんなで飛ばすそうです。どんな作品が出来るのか、楽しみですね。
2年生の社会では、安土桃山時代の学習をしています。織田信長と豊臣秀吉が政権を握っていた時代です。本能寺の変や関ヶ原の戦いなど、日本では有名な出来事が起きた時代です。今、大河ドラマでやっている「麒麟がくる」もちょうどこの時代ですね。 授業の中で、先生が「光秀のスマホ」というドラマを紹介していました。ギャラクシー賞を受賞した、明智光秀がスマホを駆使して戦国時代を駆け抜けるSF時代劇です。YouTubeで見ることができます。この土日は不要不急の外出を避け、このドラマを見て楽しく歴史を学ぶ、という過ごし方も良いかもしれませんね。↓ここから見られます。 https://m.youtube.com/watch?v=yCLrc198zzo
陽春分校は、様々な国の人がいます。 そこでそれぞれの国の言葉で「あけましておめでとう」を書いてもらいました。 日本語・トゥウイ語・クルド語・スペイン語・ポルトガル語・韓国語・パシュトゥ語・ウルドゥ語・・ペルシャ語・ネパール語・ベトナム語・タガログ語の計12か国語で書かれています。 それぞれの国の言葉に「味」があっていいですね。 年が明けて2週間たちましたが、改めて「あけましておめでとう」。 新型コロナウイルスの影響でいろいろと大変ですが、2021年が良い年ででありますように。
緊急事態宣言を受けて、この日から3時間授業が始まりました。 いつもよりも1時間早い下校は、なんとなく違った感じがしました。 近くの日高屋の電気も消えて、周りの明かりが少なく寂しい感じですね。 これから1か月、この時間での下校が続きます。 みなさんも、早く家に帰ってしっかり休んで英気を養ってください。    
緊急事態宣言を受けて、1月13日㈬~2月9日㈫の間、陽春分校では3時間授業とします。 食事休憩はありません。 緊急事態宣言中は、以下のような時間割になります。   始まりの会 5:25~5:30 1限    5:30~6:10 2限    6:20~7:00 3限    7:10~7:50 帰りの会  7:50~    今のところ、みなさん健康に過ごしているようですが、油断はできません。対策をきちんとして、新型コロナウイルスにならないよう注意をしていってほしいです。